カレンダー

  • «
  • 2017.10/
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

お知らせ

従来使用していたブログのスクリプトの不安定さとSpam書き込み防止のため、リニュアルしました。

サイトの感想、このブログへのツッコミなどコメントからお気軽にどうぞ。拍手へのレスもここで行います。

旧ログはぼちぼちと移行の予定ですが、旧URLは
http://jade.nero-angelo.com/talk/index.php
です

記事一覧

今日は良く働いたw

ファイル 94-1.jpg

今日は午後3時過ぎ頃から用事がすべて済んで暇だったので、久し振りにお絵かきに熱中しました。
だからいい加減疲れたので早いけど、今日はおしまいにしましょう。

キスと言えば、これもこの間銀子さんと会話で出た事なんですが、
ひたすら色んなバージョンのキスを題材にした「お題サイト」があるそうな――。

いや、そもそもキスシーンなんてそんなバリエーション豊富に描けませんって。でも描いてみたいなという憧れはありますね〜。
軽い頬のキスから始まって、事が始まる前の熱烈なのとか、強引なのもいいなぁ。

エッチシーンなんかよりキスシーンの方がよっぽどエロいって思う私はやはり古いんでしょうかねww
キスは人間のみが為す愛情、あるいは性的行為なので下手なSEXよりよっぽどゾクゾクきますね。
舌が絡み合うなんて、なんか互いを貪りあってるみたいで想像するとめちゃめちゃいやらしいwww

最近は思いっきりヤッてる漫画とか当たり前のようにあるけれど、絵でも文章でも、そのものズバリではなく、そこはかとなく、もしかして、やっちゃった?とか想像させるのがエロの極みだと思ってしまうのでありました。

そういうことで、リアルで色っぽいキスシーンは凄く好き。
描けるようになってみたいなぁw(←ただの言い訳とも言う)

線を綺麗に

ファイル 93-1.jpg

整理してみた。
コレに色塗ってみましょう〜

ちょっとそれらしく直してみた

ファイル 92-1.jpg

夜更かしして、昨日の絵を直してみた。

先日銀子さんが、「ジェイドは腰がありそうな髪質だけど、陛下は猫ッ毛っぽいよね」と仰ったのですが、私も同意見でした。
でも絵でそれを表現するのは難しい。
そもそもキャラの書き分けを、その顔の形でできないので、髪型でしようと思ってるのにそれすら出来ない訳で……キィィィ。
いや、それより何よりキスシーンってどうしてこんなに難しいの?
舌がどう入るのかがわかんね〜〜。
舌って絡むとどうなるの???
いや、まてお前。こんなところでそんな悩みを書くのはどうよ。
――まあいいか。きっとこんなの読む人はそういないだろう。
という事で、昨日の続きです(;´д` ) トホホ

なに、トチ狂っているのだろうΣ(・。・;)

ファイル 91-1.jpg

いや、あの、その、なに……
ちょっとキスシーンなんてずっと描いてないので練習してみようと思っただけで……。
いや、軽いちゅーとか、可愛いちゅーは描いたけど、ヘビーなのはね(苦笑)
だから練習なんですってば。

30分なんて時間制限掛けたら、こんなへたれになってしまったので、意地でこれなんとかしちゃる! 色まで入れてやるわ。くそっ

てな訳でちと練習お休みね(←もうかよ!)

関係ないけど、ブログペットのジェイドの今日の日記の内容
「今日覚えた事。大佐、裸、最初」
大佐と最初はともかく裸はどうよ。ウサギのくせにぃぃ

今日も大佐

ファイル 90-1.jpg

昨日に引き続き、今日もモデルは大佐です←(描きやすいのでつい)
あ〜最初裸を描いてたのですが、ちょっとアレなんで服を乗せてみたのですが、それを始めると延々と悩んでしまうのはいつもの事。
洋服着せるのって難しい〜。
だから、いつも裸ばっかり描いているのです←(言い訳)
最高30分と規制時間を設けたのでここまでが限界でした。
ぐじゃぐじゃですね(苦笑)
それにしても裸足なので、ちょっと足元だけ少女のように可憐だわ。大佐ったら♥

それにしても頭でかすぎかなぁ?? わからん・・・ぶつぶつ

お絵かき練習の再開

ファイル 89-1.jpg

昨日の夜から、「暁星」の銀子さまの家に遊びに行ってまいりました。
あれこれ沢山銀子さんのステキな原画を見せて頂いたら、触発されて絵を描きたくなりました。
だって本当に愛が詰まった絵ばかりなんですもの。そして上手い。
上手い人の絵を見ると、いいなぁ、自分も上手くなりたいなぁと思ってしまうものですね。
でも、どうせまともな絵は描けないだろうと思うので、とりあえず去年初めた一ヶ月しか続いていない「毎日一枚スケッチ」を再開しようと思います。
でも何時間もやってると、続かなくなっちゃうので、本当に15分程度のラフ絵を描く練習を(苦笑)
と、言うわけで今日はモデルは大佐にお願いしました。

――――また、裸かよ・・・わたしも、些か裸が好きな女だぜ。
いっそ裏サイトでも開くか・・・w

ピオにゃん陛下の日記 その1

ファイル 88-1.jpg

グニャンコクマをかにかまぼこで潤す計画を立てるために、今日は朝から頑張ろうと思っていたのニャ。
だから執務室に行ったのニャ。
そうしたら、ホカホカカーペットの誘惑に負けて、一日中寝呆けてしまったニャ。
あああ〜、あれはだめニャ、猫をダメにするニャ。
明日からは絶対にカーペットの上で横になるのは止めよう。
でも撤去はしちゃだめなのニャ。

30のお題

 30のお題に無謀にも挑戦してみました。
 いや、実はお題じゃなくても良かったのですが、タイトルが思いつかないので、お題に放り込んだというのが正解ですが。

 お恥ずかしいことですが、この作品はわたくしのデビゥ作となります。
 今まで憧れてはいましたが、文才どころか日本語すら覚束ない身なので、自ら書くなんて夢の夢だと思っていましたので。
 ところが傷だらけの猫を拾ったのが運の尽き。
この猫、元は飼い猫らしく、上品で躾もきちんと出来ていたのでした。その上なんか毛並みもフサフサで血統もよさそう。
 だから猫にピオニーと名前をつけてやったのです。
 そうしたら、私に芽生えた疑問はどんどんヤバイ方向に行き、
 どうしてこんな立派な猫がノラになんかなったんだろう?
 どうしてこんなに傷だらけになっちゃったんだろう?
 なんで猫エイズなんて移されちゃったの?
 不憫だ・・・
 ヤバイ疑問はどんどん怪しい萌えに変化し・・・抑えられなくなってしまったのです。
 書きたい。でも書けない。どうしよう・・・

 そして良く考えてみたら、私の周りには文才に恵まれた、特別親身になってくれる人がいるじゃありませんか。
 これは利用するっきゃない。
 そういう訳で、MIO様に先生となっていただき、飴と鞭ならぬ、鞭と鞭でしばからながら、書き上げたものでございます。
 
 正直、小説のマナーさえ知らなかった私に、あれこれ色々教えてくれ、酷い文章を根気よく添削してくれたMIOたん。本当にありがとう。
 なんとなく、人間が書いた文章みたいになったのも、みなあなたのおかげでございます。
 辛く苦しい日々はまだ続くけど、まだまだ宜しくお願いいたします(・。・)ノ

 しかしこんなに長くなるとは、本人すら想像もしていなかったのです。まだ序盤だってのに、どうなるんでしょうね・・・
我ながら呆れてしまいました。

 それから遅くなりましたが3/13日に拍手くださった方、どうもありがとうございました。励みになります。
 ルークは文章の合間に描いた絵で、私には珍しく早く仕上がったものなのですが、イメージだけは出来ていたので描いていて楽しかった物の一つでした。

RED CRIFF

わぉ!
なんと、三国志の名場面「赤壁」が映画になるそうです。
横文字になると「RED CFIFF」
なんかカッコイイ・・・響き(笑)
監督はジョン・ウー
キャストは諸葛孔明が「金城武」周喩が「トニー・レオン」だそうな。
噂を聞いて公式サイト覗きに行ってきましたが、まだ殆ど判っていないみたいですね。
なんにしても、香港とか中国映画が好きな私にとっては超嬉しいニュースでございます。
オマケに舞台は赤壁じゃん。
三国志は「呉」ファンの私はもう萌え萌えだよ。
いやね絶対、中国の映画なんだから「蜀」側からの話になって呉はオマケ扱いになるとは思うけど、その辺は目を瞑ろう。
あれ、でもトニーレオンが主役なら、「呉」側から捉えた赤壁をやってくれるのかな?
もしそうなら夢のようだ〜〜。

http://redcliff.jp/index.html

公式はここw

「深淵」じゃなくて「希望」

イラストを一枚アップしました。
これは「ブウサギ専科」のちりこ様が書いて下さったPJ小説のお礼画なので、ルークです。

お目目の大きいキャラを描くのは苦手なので後姿を。と云うのは冗談。
どんよりと暗い地下の階段から射し込む光を浴びるルークってのを、前から描いてみたかったので、チャンスを下さったちりこ様に感謝してます。

土曜に描き始めて、今アップできているので、私にしては相当早い仕上がりです。
何故だろう?考えてみたら背景ばっかりで、人物は真っ黒。
殆ど丁寧に塗る部分もなかったから当然でした(苦笑)

タイトルは最初は「深淵」ってくらーいイメージだったんですが、
出来上がったら、「パンドラの箱」になってた。しかし、如何せん判りにくいと思ったので「希望」と名づけました。